旅のこと

【乗鞍岳】周辺の観光スポットを探している人に送る、乗鞍岳下山後の楽しみ方!

 

こんにちはtakaです^ ^

 

乗鞍岳 を登山したら、その周辺の観光も一緒に楽しみたいもの♪

この記事はその要望に応えるべく

 

  • オススメ周辺スポット
  • 僕が実際に行動に移した観光プラン

を紹介します!

 

今回は乗鞍岳登山ありきで書かせてもらってますが

乗鞍岳に登らずとも、乗鞍高原周辺の観光をしたいなと考えてる人にも十分満足してもらえるようなプランとなっております

 

その土地の食べ物をいただくのも好きだけど

温泉好きな僕としては旅行に温泉は外せないので、温泉も含めつつ紹介しますね

 

taka
taka
②の提案プランはちょっとハードですが…、 実行できたらスバラシイです! 

 

最後に、全てのスポットを掲載した地図を載せましたので、旅の参考になれば幸いです

 

乗鞍岳・頂上
【初心者向け】乗鞍岳に登りたい人 必見! アクセス方法から登山ルートまで全て教えます こんにちは、takaです^ ^ いままで夏山、冬山と季節問わず登ってきた僕ですが 一番最初に登った3000m...

観光スポット

 

乗鞍岳は岐阜と長野の県境に位置するので、観光スポットを車で移動するにしてもそれほど離れていないので行動しやすいのが魅力です。

次に挙げる三つは ぜひ行ってほしいスポットになってます♪

 

飛騨高山市

ここは外せない!岐阜県の代表的 観光名所

高山市のHPよりお借りしました

 

飛騨高山の風情ある町並みに、カフェやレストランなどお店も充実。

もちろん、昔ながらの老舗のお店や朝一なんかもあって見どころ満載♪

高山市のHPも見ましたが、こちらのほうが見やすかったのでリンク貼っておきます

現地スタッフ厳選|飛騨高山のおすすめ観光スポットBEST20

 

新穂高ロープウェイ

登山にも観光にも利用できる、北アルプスの空中散歩

高山市のHPより お借りしました

 

穂高連峰の存在感に興奮すること間違いなしです^ ^

 

上高地

新穂高ロープウェイと同じく、登山の拠点であるし観光スポットでもあります

観光客がとても多い印象

おしゃれなお店もあるし涼しいしで、夏の避暑地には もってこいです♪

 

日帰り温泉

山の近くなだけあって、温泉もたくさんありますよ!

ここではふたつ紹介します。

 

白骨温泉

白骨温泉公式HPよりお借りしました

 

乳白色の弱酸性の温泉。

周辺には趣のある宿もあって、泊まるのにもオススメです♪

taka
taka
ここの温泉は飲める温泉です!

 

平湯温泉

乗鞍岳へ発着するバス停にもなってる平湯温泉。

下山後 バスから降りてすぐに温泉に行けるのは嬉しいところ♪

 

観光プランの提案

 

乗鞍岳と周辺の観光スポットを同時に巡るという、“一石二鳥” もしくは “一度で二度美味しい” 観光プランの提案をさせていただきます

 

午前中に乗鞍岳登山。できれば登山開始は8時までに。

 

往復でも三時間弱かかるので、できれば8時までに出発

11時過ぎには帰ってこれるのが理想。

12時ごろのバスに乗って畳平からマイカーが停まってる駐車場に戻ります。

 

午後は周辺の観光スポット巡り

上記に挙げた、飛騨高山や新穂高ロープウェイに行くのでも良い思います。

飛騨高山へは1時間ほど、新穂高は30分ほどで行くことが可能です。

 

でもここではちょっと足を伸ばしてみようと思います。

 

郡上八幡城

乗鞍岳の ほおのき平駐車場から約1時間半

ここ郡上八幡城は日本百名城には選ばれていませんが、その天守閣や城郭も見事なものです!

 

taka
taka
実は、城という建造物が好きなのです^ ^ 

 

日本 まん真ん中温泉《子宝の湯》

郡上八幡城からクルマで30分ほど。

日本まん真ん中温泉《子宝の湯》です。

 

なんとこの温泉…

長良川鉄道『みなみ子宝温泉』駅に併設されてる、とっても面白い温泉です。

taka
taka
駅を降りたらすぐ温泉て、珍しい!

 

入浴料 大人600円 子供300円(6歳以上12歳未満)
営業時間 10:00〜21:00(最終受付20:30)
お風呂の種類 檜風呂、釜風呂、露天風呂、サウナ
割引特典 JAF会員は50円引き(同伴者5名まで)
ホームページ 日本まん真ん中温泉・子宝の湯

 

午前中の乗鞍岳、午後の郡上八幡城の疲れを癒しましょう♪

 

タイムラインはこんな感じ

  • STEP1
    午前中
    乗鞍岳登頂&11時過ぎには下山が理想
  • STEP2
    12時ごろ
    バスに乗ってマイカーが停まってる駐車場へ
  • STEP3
    13時ごろ
    郡上八幡に向けて出発
  • STEP4
    14時半すぎ
    郡上八幡城を散策
  • STEP5
    16時半すぎ
    子宝の湯で温泉満喫

 

taka
taka
ここから地元である三重県の南部まで帰りました(笑)

 

無理のない計画でね♪ ←アンタが言うか?

 

紹介したプランを地図で表記

 

こんな感じです ↓

 

 

僕の地元が三重県なので岐阜県経由のプランとなってますが

関東方面の方でしたら松本市や安曇野あたりにも観光スポットがたくさんあるので、そちらを回られるのもいいと思います^ ^

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です