キャンプ

【はじめてのキャンプ】レンタルキャンプ 三店舗をリサーチ〈各店の違いを解説〉

 

山登りやカヤックなど、基本アウトドアが好きな 我が夫婦。

近年のキャンプブームにのって・・・

たか
たか
ウチもキャンプ、やってみたいぃぃ!(絶対楽しい!)

でも、何から揃えたらいいのか。。

そんなとこから始まった、我が家のキャンプストーリー。

 

最近はいろんなレンタルがあり、キャンプに使う道具もレンタルできたりするんですね!(←調べて初めて知ったのはワタシです)

 

「で、一体どこのレンタル店がいいんやろ?」

ということから、自分で調べてみた各店舗の特徴や違いを メモの意味も込めて書いていってみようと思います。

 

ポイントとして

  • 配送方法や送料はいくらか
  • 支払い方法
  • 道具の種類の豊富さ&値段の比較
  • もしものキャンセルは何日前までに?

などをリサーチしていきます!

↑何だこの写真はw

読んでいただいた方の参考になれば幸いです^ ^

 

今回リサーチしたのは この三店舗

 

まず、“キャンプ道具 レンタル” と検索すると1ページ目に出てくる、以下の三店舗にまとを絞ってみました。

①campdays

②そらのした

③hinata   

 

検索ページの1ページ目にくるということは、いろんな人が見ているということがわかるし、

『いろんな人が見ている=そのお店を使っている人も多い』ということもわかります。

今回僕も その例に漏れずに、この三店舗から選んでいこうと思います。

 

一店舗目『campdays』

 

こちらのお店は、個人用はもちろん、業者用に野外イベントやウェディングなどの貸し出しにも対応することができるようです。

『大きなテントなどもウチはありますよ〜』ってことですね^ ^

 

HPは こちら →https://campdays.jp

 

配送方法、送料について

 

自宅はもちろん、指定した場所(提携しているキャンプ場)や配達の営業所などに配達できます。

返却は、最寄りの佐川急便に返却予定日の18時までに手続きを済ませる必要があります(他の宅配業者に依頼すると別途送料が自費になるので注意)

また、おすすめとしては、荷物受け取り時に集荷依頼を頼むのが良さそうです

 

送料は、5000円以上のレンタルで無料に。

※5000円未満の場合は全国一律2000円

 

支払い方法

 

クレジット、口座振込ができます

AMEXでのクレジット払いはできないようです

 

道具の種類の豊富さ&値段の比較

  • 用品はひとつづつ、自分の好きなものを選べる。けど、種類はそれほど多くない。
  • ダッチオーブンなどの調理器具はなさそう(スノーピークはある♪ ←SP好き)
  • 値段はまぁ平均的(送料が無料になる部分を考えると妥当かも)

初心者向けのキャンプセット用品も用意されています

 

もしものキャンセルは?

 

キャンセルは五日前までは無料になってます。

 

その他知っておくべきことは?

 

  • web予約は七日前までの受付が可能。
  • 貸し出し期間はほぼ二泊三日だが、キャンプ道具 受取日から返却日を含めた三日間となる。 

※つまり、受取日がキャンプ前日で 翌日からキャンプに行くとなった場合は、翌日返却ということなので実質一泊二日ということになるので注意。

  • HPは見やすい

 

 

二店舗目『そらのした』

 

この店舗の特徴は、とにかくいろんなアイテムの種類が豊富ということ。

キャンプだけに限らず、登山やスノボのアイテムなどのレンタルもできるんです。

 

HPは こちら →https://www.soranoshita.net

 

配送方法、送料について

 

キャンプ前日に自宅 もしくは現地にお届けか、近くのヤマト営業所まで取りに行くかを選ぶことができます(時間指定可能)

返却は ヤマトの営業所に持ち込むか集荷になります。

 

送料については、どれだけ頼んでも無料になることはありません。

ただ、その分 アイテムのレンタル価格が他と比べて多少安価になってます。

 

支払い方法

 

クレジット、口座振り込みができます。

 

道具の種類の豊富さ&値段の比較

 

前出しましたが、キャンプ用品だけでなく登山やスノボなどのアイテムもレンタルすることができるのが こちらのお店の特徴になってます。

  • テーブルや椅子、料理道具など種類が多い
  • ダッヂオーブンがある
  • 双眼鏡なんかもある
  • 焚き火台はなかった

 

キャンプ用品がセットになったものもあったけど、どうやら自分の好きなアイテムを選ぶことはできなそうです(もしかしたらテントだけ選べない?かもですが)

 

値段は 他の二店舗と比べると安く感じるが、送料が必ずかかってくることを考慮しないといけないです。

送料が必ずかかる

 

もしものキャンセルは?

 

キャンセルは三日前までは無料になってて、他の二店舗と比べてキャンプ予定日付近までキャンセルできる猶予(?)がありますね^ ^

 

その他知っておくべきことは?

 

  • HPが見やすい
  • お客さんの声やレビューなどがあってわかりやすい
  • 役立つ情報などが載っていて良い
  • レンタル品の返却までの時間的猶予がある 

他の二店舗はキャンプ終了した当日までに宅配業者に渡さないといけないけど、こちらはキャンプ終了の翌日に返却すればいいという余裕があるのが嬉しい^ ^

 

 

三店舗目 『hinata』

 

最後に紹介するのは 『hinata』さん。

個人はもちろん、法人用にレンタルできるものも用意されています。

ビギナー用やファミリー用のキャンプセット、キャンプ料理用のセットなんかもあって選びやすく見やすいサイトになってますね^ ^

 

HPは こちら →https://hinata-rental.me

 

配送方法、送料について

指定の場所に届けてもらえ、自宅はもちろんキャンプ場に直接配送してくれることも可能です(HPに、荷物を受け取ってもらえるキャンプサイトのリストを掲載)

返却はキャンプ場に渡せばOK(ただし、14時までに渡す必要あり)。 これは 他の二店舗にはなかったメリットの一つですね!

※ちなみに配送業者はヤマトです

 

送料は別途費用がかかります

 

支払い方法

 

  • クレジット(AMEX可)、コンビニ決済  ※銀行振込に関しては法人のみとなってます。
  • 見積書、領収書OK

 

道具の種類の豊富さ&値段の比較

 

用品は ひとつずつ、自分の好きなものを選ぶことができます(セットもあります)

値段は少し高めだけど、送料無料やキャンプ場まで手ぶらで行けるというメリットは大きいですね!

他には・・・

  • レンタルでスノーピークの焚き火台がある(スノーピーク好きw) ←個人的主観すいません
  • ストーブやポータブル電源なんかもあって種類は多い

 

もしものキャンセルは?

 

キャンセルは五日前までは無料になってます

その他知っておくべきことは?

 

  • HPが見やすい

他の二店舗と比べて 僕は一番見やすかった印象です^ ^

カテゴリー分け、ソロかファミリーなのか等々、目的別になってるので迷いにくいと思います。

  • Q &A が見やすく(チャットなどもある)初心者に優しい

 

 

最後に

 

キャンプ道具のレンタルサイトを三店舗ピックアップしてみました。

他にもレンタルサイトはあると思いますので、今回の情報を参考に 自分に合ったところを利用してもらえたらと思います。

この三つの中から僕もレンタルを利用してみようと考えてますし、その時のレビューもいずれ書かせてもらえたらと!

 

このブログを読んでくださった方の、キャンプライフの第一歩を踏みだす きっかけの一つになれば嬉しいです^ ^

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

おわり

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA