雑記

【Go Pro 9】使ってみて良かった点・改善してほしい点を解説(自分なりに)

 

こんにちは^ ^

今日も読んでいただきありがとうございます!

以前、『“Go Pro-9” を買いました!』という記事を書きました。

 

それから何回か使ってみて

  • ここがいいな!
  • ここはちょっと気になるなぁ〜

 

といったところを独断と偏見にはなりますが自分なりに書いてみましたので、参考になれば嬉しいです(自分の記録、という意味合いもありましてねw)

また、最新のGoProをレンタルすることもできるというプランもありますので、そのことも最後にお知らせしますね

僕が主にGo Proを使う用途は 登山やハイキングの時です。

その辺りも加味して参考してみてください。

 

良かった点

ここは良かったなぁ〜と思った点は この二つ

  • 広角カメラなので、風景がしっかり収まる
  • コンパクトで軽い

 

広角カメラなので、風景がしっかり収まる

わかりますかね?

GoProで撮った動画をスクショしたものなんですけど、左右が広々と写っていると思います。

このように撮影時は広角の状態で進んでいきますが、広角をメインで撮影されていきますので、近くのものを撮ったりするようなマクロ撮影には あまり向いていないかもです。

 

コンパクトで軽い

なんといっても このコンパクトさと軽さはGoProのウリの ひとつではないでしょうか

縦5センチ、横7センチ、奥行き3.3センチです(実物で測定)

 

一眼レフを動画撮影に使っている方もいらっしゃると思います。

一眼レフを使うことで綺麗に撮れたり、ボケ感を出して くっきりした画を撮れるので、こちらもいいなぁとは思いますが

僕みたいに常に動きながら撮影する場合はコンパクトor軽さは けっこう大事な要素になってきます。

それぞれの用途に合わせて選択していくのがいいかもですね^ ^

 

気になった点

逆に、気になった点として

  • タッチパネルの反応がイマイチ
  • ズームが少ししかできない

という ふたつが挙げられます。

 

タッチパネルの反応がイマイチ

これについては、最近のスマートフォンなどのタッチパネル感度がすばらしいのがありますね(笑)

ただ、そのぶんを差し引いても 「ちょっと反応悪いなぁ。。」というのが僕の印象。

この件は 動画などで実際に見てもらうのが一番とは思いますが、それが用意できず すみません ^ ^;;

 

ズームが少ししかできない

GoPro 9のズーム機能は、通常の倍率(1倍)から最大2倍までのズームしかできません。

これには ちょっとがっかりしたのを覚えています(苦笑)

 

僕の場合、“山全体を撮ってから目的の山にズームする” といった場面を撮影したかったのですが

目的の山にズームし切れなくて 「え?どの山のこと言ってるの?」といった事態に陥ることもあったり なかったり(汗)

ご検討の方は そのへんも覚えておいてもらうといいかもです。

 

まとめ

今回紹介した内容は こんな感じです。

  • GoProを買って良かった点 →①広角撮影ができる ②軽量コンパクト
  • GoProを買って気になった点 →①タッチパネルの反応 ②ズーム不可

今後も使っていく中で いろいろ良い部分 気になる部分が出てくると思いますが、それを含めて楽しんでいこうと思います^ ^

(おまけ)最新のGoProをレンタルできる

 

GoPro、気になってるんだけど 高いしなぁ
ずっと使うか わからないし…

という方に朗報!

最新のGoProがレンタルできるんです ↓

まずはレンタルで試してみて、もっと使ってみたい!となったら購入するのも ひとつだと思います^ ^

たか
たか
買う前に試せるのって便利ですね♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

おわり

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA