旅にでよう

【オープン】VISON(ヴィソン)第一期が 4/29にスタートしました!

 

三重県の多気町に、日本最大級の商業リゾート施設として 【VISON(ヴィソン)】がいよいよオープンしました!

Aくん
Aくん
VISON(ヴィソン)ってなんだ?
Fさん
Fさん
VISON(ヴィソン)に行ってみようと 思ってたんだよね!

 

オープンして間もない この施設はいったいどんなところなのか簡潔にわかりやすく解説していこうと思います。

 

解説していくのは

  • VISON(ヴィソン)とは なんなのか?
  • 第一期とは? 何がオープンしたのか?

正直、僕も別の目的で近くを通ったら 「なんかオープンしてるやん!?」っていう感じで意表を突かれたVISON(ヴィソン)の第一期オープンでした(笑)

だから、これを書くことで僕自身も勉強していこうと思ってます^ ^

 

↓VISON(ヴィソン)のサイト↓

 

実は、ヴィソンの駐車場は無料ではないんです。

どうやって駐車料金を払えばいいのか、そんな悩みを解消してもらいたく こちらに書きました。

参考にしてくださいませ^ ^

【VISON(ヴィソン)】駐車場料金のことと、エリア別 駐車場所を簡単解説 2021年7月20日にグランドオープンをした、三重県多気町にある商業複合施設の 【VISON(ヴィソン)】 ...

 

VISON(ヴィソン)とは なんなのか?

 

VISON(ヴィソン)は、同じ三重県の菰野町にある施設 【アクアイグニス】から派生した、同系列の複合施設です。

 

↓アクアイグニスのサイト↓

 

アクアイグニスには 何回も足を運んだことがあって、食事はもちろん、温泉に宿泊施設、いちご狩りができるハウスがあったりと、とても楽しい施設です。

 

そのアクアイグニス系列の施設ならば 楽しくないわけがない!というのが僕の持論でもあります(笑)

 

じゃあ、VISON(ヴィソン)には どのような施設が入っている、もしくは入る予定なのか?

この第一期にオープンした お店と、これからオープンしていくであろう お店をカンタンに見ていきます。

 

※詳しいお店の情報などを知りたい方は こちらの ↓【観光三重のサイト】をクリック!↓

 

第一期とは? 何が今回オープンしたのか?

 

2021年4月29日に第一期としてVISON(ヴィソン)はオープンしました。

では、それ以降は どのような予定なのか?

  • 第二期は 2021年6月5日〜(予定)
  • 第三期は 2021年7月20日〜(予定)

ということになっています。

 

ところで、“第一期” では施設の何がオープンしたのでしょうか?

見ていきましょう。

詳細リンク先は【観光三重】、【ヴィソンのHP】のサイトから引用させていただいています

 

第一期にオープンした お店を紹介

 

VISON(ヴィソン)は全部で11のエリア・68の店舗が集う商業施設になるようです。

その中で今回の第一期でオープンしたエリアは以下の 二つになります

  • ①マルシェ・ヴィソン
  • ②スイーツ・ヴィレッジ

 

マルシェ・ヴィソン

ここは地元・三重県でとれた魚や地鶏などを集めた “産直市場” のエリアとなっています。

 

1・第十八甚昇丸(深海魚)

 

深海の魚を中心に販売している お店。  深海魚の唐揚げなんかもあるみたいです(!?)

詳しい情報は こちらへ

 

2・海女小屋 なか川(伊勢海老、鮑)

 

現役の海女さんが網焼きしてくれるとのこと! なかなか海女さんて会えないですよね(笑)

詳しい情報は こちらへ

 

3・鮪の脇口(マグロ) ※東海地方初出店

 

名前の通り、マグロ一押しの お店。 絶対美味しいのが売ってるでしょう^ ^

詳しい情報は こちらへ

 

4・鈴木水産(活魚)

 

鮮度一番!! “アジのフライ” があるみたいで、ぜひ食べてみたいです♪

詳しい情報は こちらへ

 

5・竜吟虎嘯(肉レストラン)

 

お店のコンセプトは “香り” だそうです (o^^o) 気になりますなぁ〜♪

 詳しい情報は こちらへ

 

6・薪炭炙庵 秀(肉カウンター)

 

薪焼き・炭焼きと “焼き方” を変えて食事を提供するお店。 こちらも気になります(笑)

詳しい情報は こちらへ

 

7・若竹(松阪牛精肉)

 

三重県が誇る松阪肉が買えるお店。お値段もそれなりにするとは思いますが…(汗)

詳しい情報は こちらへ

 

8・たいやき わらしべ(たいやき)

 

伊勢志摩発祥の たい焼き店。 独特のカタチが特徴的!

詳しい情報は こちらへ

 

 

9・新兵衛屋(ねりもの)

 

練り物好きには たまらない! 僕も好きやでっ!(笑)

詳しい情報は こちらへ

 

10・rue de teracce(BBQ)

 

お店で買った食材を、すぐに焼いて食べれるみたいですね^ ^

詳しい情報は こちらへ

 

奥に向かってコンロがいっぱい(笑)

 

11・マーケテリア(市場カフェ)

 

“食品ロスに積極的に取り組んでいく” をコンセプトにしたカフェテリアになってます

詳しい情報は こちらへ

 

12・覚王山フルーツ大福 弁才天(フルーツ大福)

 

大福の専門店なんてあるんですね! 知らなかったなぁ〜。

詳しい情報は こちらへ

 

13・軽トラマルシェ(産直イベント)

 

毎日入れ替わり販売があるマルシェ!らしいです^ ^

 

以上が マルシェ・ヴィソン エリアの お店紹介でした。

 

 

スイーツ・ヴィレッジ

洋菓子の世界大会にも出場した “あの人” がプロデュースするのが このエリアになってます( ・∇・)

たか
たか
僕が訪れた時も、このエリアは人気のようでした^ ^

 

1・Confiture H(スイーツcafe)

 

地産地消に こだわった、世界レベルの洋菓子が味わえる お店。

自分たちのお土産で買った、このアップルパイにショコラが合わさったやつ(名前忘れるというw)が めちゃくちゃ美味しかったなぁ〜〜♪

詳しい情報は こちらへ

 

2・Mariage de farine(ベーカリー)

 

店内にある石臼で、地元三重県の小麦をひいて作ったパンが味わえちゃいます♪

詳しい情報は こちらへ

 

3・猿田彦珈琲(珈琲)※東海地方初出店

 

東海地域に初めてできる お店がこの施設内に いくつかあるみたいですが、こちらもその一つです。

詳しい情報は こちらへ

 

おわりに

 

いかがでしたか?

今回の第一期に関しては “食” に関する店舗を中心にオープンしていった感じになってます。

 

今後はこのようなコンセプトのお店が出てくるものと思われます

  • 第二期 →スパなどの温泉施設
  • 第三期 →ホテルなどの宿泊施設

今後ますます楽しみになっていきますね^ ^

 

↓VISON(ヴィソン)のサイト↓

 

コロナ感染対策は各店舗しっかりされておりますが、施設に足を運ぶ際は各自で対策をするなど、感染拡大を広めないよう配慮していくようにしていきましょう。

また、現時点(2021.5月)では周辺地域の方々を中心に営業をしているとのことで、県外にお住まいの方はHPなどを確認のうえ、利用可能になった際に お越しいただくことを推奨いたします。

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA