旅にでよう

【蓼科親湯温泉】泊まったからわかる、その魅力を実体験レポ!|多くの文人が愛した宿

 

たか
たか
温泉大好きマン、たかです(酸性のピリピリ感が好き)

 

長野県にある蓼科温泉をご存知でしょうか?

蓼科山や蓼科湖の近辺に点在する、ここは歴史的にも古い温泉地のひとつです。

 

そんな蓼科温泉の数ある温泉宿のなかから、【蓼科親湯温泉】さんをクローズアップしていきます。

 

親湯さんといえば、この三万冊ともいわれる蔵書。

もちろん読めます 笑

本を片手に、非日常を味わうのもいいものですよ(^ ^)

 

ごはんも、独創性に富んだ、目にも舌にも優しい料理の数々(見てるだけで食べたくなる)

 

あの武田信玄が隠し湯として利用したとも伝えられている蓼科温泉

歴史の一端に触れる時間もまた非日常。

 

そんな魅力あふれる【蓼科親湯温泉】さん

こんな人にオススメ☆

  • やっぱり紙の本がイチバン! 自画自賛で本が好きな人
  • 美味しくて、オリジナル溢れる創作料理を楽しみたい人
  • 畳が敷いてある風呂場が気になる or 貸切の露天風呂を探している人

詳しくみていきましょう!

 

たか
たか
めちゃくちゃ写真いっぱいですが…許してくださいませ ^ ^ ;

 

☆蓼科温泉親湯さんの予約には、公式HPがお安く利用することができます

 

☆「楽天のポイントがいっぱいあって使いたいんだっ!」っていう方には 楽天トラベルもありますよ↓ ^ ^

 

蓼科親湯温泉の場所

まずは場所の案内です

ビーナスラインと呼ばれる、ドライブにオススメの道を辿っていくと

ホテルへの看板が出てくるのでわかると思います

 

ビーナスラインを外れ、少し細い道を川沿いに進んでいけば、立派な建物が見えてきます。

到着

到着すると すぐお出迎えしてもらえます。

これってホテル側は大変かもだけど、お客さんの立場からすると嬉しい おもてなしですね^ ^

お出迎えしてくれたホテルの人にクルマのキーは預けるルールになってるようなので

あらかじめクルマのキーだけ別にしておくといいですよ

 

入り口を入って右手に受付フロント、左手にお土産コーナー、そして正面ロビーには…

とっても素敵なラウンジが広がっています♪

ここで宿泊の手続きを済ませます。

 

ウエルカムドリンクのサービスもあります。

種類は、ジュースの他にも生ビールやスパークリングワインもありますよ

 

このあと部屋まで案内してもらい、荷物を置いて ひと段落したら

館内の散策に出かけましょうか^ ^

 

館内をめぐる

新湯さんは

地上6階の建物になっています

ロビーがあるのは2階だったという事実(笑)

すべての部屋は2階のロビーで繋がっていますが、それぞれの部屋に行くためのエレベーターは別々であり

食事をする場所である『個室レストラン・みすずかり』へは、清流亭・深山亭がある棟からしか行けないので注意です

たか
たか
山月亭・すずらん亭のある棟からロビーに行くまでの通路(回廊)が

冬は寒いんですよねぇ… ^ ^;;

 

“Library Lounge” という名のオシャレ空間

受付のときに通された素敵ラウンジ、名前は『Library Lounge』と呼ぶそうです。

今年(2020年 冬)に訪れたときには、こんな面白いものができていました!

 

えむ
えむ
トリップカード??
たか
たか
諏訪や蓼科近辺のおすすめグルメやスポットを紹介したカードなんだよ。

サイズも手帳くらいなので持ち運びもしやすいんだ♪

 

カードは こんな感じで書かれています

旅のお供に もってこいです♪^ ^

トリップカードに書かれている場所や名所は…

『諏訪大社』『御射鹿池』『蓼科自由農園』『和食 から木』『味噌天丼』などなど

 

部屋をつなぐ回廊もステキな空間

フロント・ラウンジから山月亭や すずらん亭に向かうときに歩く回廊

ここも本好きには たまらない空間になってます

たか
たか
冬、このあたりを通るときの寒さなんか忘れちゃいますよ(うそ)

 

客室の紹介

蓼科親湯温泉さんの客室の種類は全部で5種類

  • 蓼科倶楽部
  • 深山亭
  • 清流亭
  • 山月亭
  • すずらん亭

カンタンに客室の紹介をすると…

 

《蓼科倶楽部》

  • 親湯さんの客室でイチバン豪華な部屋
  • 明治・大正期のクラシックでいながらモダンな印象を与えます。
  • 70㎡ の広さ…と言われてもわからないので、長さで約8.3m四方くらいの広さ(!)
  • ベッドタイプのみ
  • 詳しい詳細は こちら → 蓼科倶楽部の客室 詳細

 

《深山亭》

  • ラウンジや個室レストラン、大浴場と同じ棟にあるのでアクセスが楽(これ意外とポイント)
  • 和室の部屋。また、2020年春に露天風呂付きの部屋ができるとのこと(!)
  • 広さは約6.7m四方(45㎡)
  • ベッドタイプ。
  • 詳しい詳細は こちら → 深山亭の客室 詳細

 

《清流亭》

  • 深山亭と同じ棟なのでアクセス良。
  • 親湯さんで唯一 渓谷側にある部屋、 シンプルな和室。
  • 広さは約6.7m四方(45㎡)
  • ベッドなしタイプ
  • 詳しい詳細は こちら → 清流亭の客室 詳細

 

《山月亭》

  • ラウンジや個室レストラン、大浴場とは別棟なのでアクセスはあまり良くない
  • 和室に、ソファが置かれたリビングがある部屋。
  • 広さは約6.1m四方(38㎡)
  • ベッドタイプ5室、ベッドなしタイプ3室。
  • 詳しい詳細は こちら → 山月亭の客室 詳細

 

《山月亭》の部屋の紹介

今まで四回、蓼科親湯温泉さんに泊まらせていただきましたが、、その三回は ここ山月亭というねw

それだけリーズナブルだし泊まりやすいんですよね〜

そんな山月亭の部屋はどんな感じなのか、見ていきましょう

ベッドはシングルサイズで、ちょっと狭い感じ

 

アメニティは どの部屋も充実してます。

また、“館内着” と “部屋で着る用の部屋着” があり、部屋着では館内を歩かないでくださいと言われました

リビングは、この写真のときは椅子でしたが、今はソファになってます。

 

たか
たか
山月亭でも十分な広さがあり、問題はまったくありません

詳細の項でも書きましたが、ここのデメリットは、ラウンジや個室レストラン・大浴場から離れているところ、ですね ^ ^;;

 

《蓼科倶楽部》の部屋の紹介

蓼科親湯温泉さんのなかで一番リッチな部屋なのが この《蓼科倶楽部》という部屋。

ここに泊まらせてもらったのが2020年の秋。

Gotoトラベルを使って割安に泊まることができました♪

この部屋はなんといっても 豪華!の ひとこと!

(写真多めですw そのことからもテンション高かったことがわかりますね)

もうね、この部屋に向かう通路からして “品がある” んですよ^ ^

 

では、お邪魔しマーース!

『ガチャ』

お部屋の広さは 《山月亭》の倍くらいありますよ!

二人では十分過ぎます(笑)

 

目の前の景色を眺められるテラスなんかもありますよ

 

部屋風呂もあって、なんとびっくり檜風呂!!

す、すげぃ。。

 

アメニティもいっぱいありました♪

 

たまの贅沢に、この蓼科倶楽部の部屋に泊まってみては いかがでしょうか^ ^

 

大浴場・露天風呂の紹介

旅の醍醐味の ひとつではないかと思ってる温泉

たか
たか
そう、僕は温泉が好きなのだ

蓼科親湯温泉さんの大浴場・露天風呂を紹介させてもらいますね

 

畳が敷いてある浴室、森に囲まれた温泉

 

※写真は、誰もいないときに激写しました 笑

 

畳敷きの風呂場って いままで入ったことなくて…

実際入ってみて わかったことは、足が冷たくないのと 滑らない、この ふたつが特に良かった点でしたね。

 

内湯からの、外の眺め。

 

露天風呂。

写真のように 冬は雪まるけで 寒いんですが、、温泉の温かさと外気の寒さのギャップがまた最高です♪

 

ちなみに、夜の露天風呂はこんな感じです ↓

ライトアップされるので幻想的な雰囲気になります(°▽°)

 

脱衣所はどんな感じかというと…

衣服を置く個別スペースは30個ほどありますが

平日宿泊ならば このスペースが埋まることはないかと(今まで泊まってきて、多くても4、5人ほどでした)

 

ウォーターサーバーが設置されてます。

奥にはトイレも。

 

アメニティも充実してるので、もし忘れ物しても大丈夫そうですね^ ^

 

貸切露天風呂は21時から

貸切で利用することのできる露天風呂は 全部で四つ。

  1. 壱の湯
  2. 弍の湯
  3. 参の湯
  4. 天与の湯

このうち、壱・弐・参の湯に関しては

蓼科親湯温泉さんのHPで見るかぎり、ほぼ一緒の造りになっているものと想像できます。

※僕が実際に入ったことがあるのは弍の湯だけです

 

弍の湯 露天風呂からの景色。

壱〜参の露天風呂は隣同士で繋がっているため、隣に誰か入っているなっていうのは音などで わかります。

 

次に天与の湯

こちらは、21時より前は女性専用の露天風呂になっているため、

それ以前においての貸切は不可になってますので注意が必要です。

 

天与の湯からは紅葉が見られ、すぐそばは川が流れていて景色もいいし、

他の壱〜参の湯と比べても広さはあります。

[貸切露天風呂 利用の注意点]

  • 利用するかどうかの旨は、最初に宿泊手続きをするときに聞かれるので、そのときに告げるといいと思います(あとからでも大丈夫だと思いますが、入りたい時間に入れない可能性が出るかもしれません)
  • 利用する時間は30分間。 フロントにてキーを受け取ってから風呂場に行きましょう 

 

日帰り温泉もある

僕は試したことがないんですけど、どうやら日帰りでも利用することができるみたいです。

えむ
えむ
なんだ、登山帰りにも利用できるんだね 笑 
時間
    11:00〜16:00
定休

週1回〜2回(不定期)はメンテナンスのため定休

団体様貸切など日帰り入浴の営業を行っていない場合があるので、事前のご確認をお勧めします。

料金
■平日(ホームページを見た で割引)
大人 1,200円→1,000円/お子様 600円→400円
■休日・祝日
大人 1,200円/お子様 600円
設備
シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ヘアドライヤー

 

温泉の成分

源泉名 | 信玄の隠湯

泉質  | 単純温泉(弱酸性低張性低温泉)

効用  | 疲労回復、健康増進、美肌効果、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、 関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期

禁忌    | 急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、 呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)

 

『個室レストラン・みすずかり』でオリジナリティあふれる料理を

旅の醍醐味は温泉と、もうひとつは 食事じゃないでしょうか♪

美味しい ごはんは、人を幸せな気持ちにしてくれます(*´꒳`*)

 

蓼科親湯温泉さんの食事は、地元信州の食材を ふんだんに使ったオリジナルの料理 “和フレンチ” を提供しています。

お酒ももちろん、地元の材料(日本酒であれば米、そして水)を用いて作られたものが用意されています。

 

食事スペースは全席個室になっていて、プライベートが守られている感じです。

食事が提供されるタイミングは??
たか
たか
従業員の人が状況をみて提供してくれますよ

ただし、混雑しているときだと多少待たされることもあるので

そのときは「忙しいんだな〜」くらいの気持ちを持ってあげてくださいね^ ^

いちおう、呼び鈴はありますよ 笑

 

夕食『蓼科 山キュイジーヌ』

『蓼科 山キュイジーヌ』という “和フレンチ” をいただくことができます。

約三ヶ月に一度、四季の変わり目あたりにメニューが変わるようなので、季節にあった お料理を楽しむことができるのではないかと思います。

地酒ともよく合うんです♪^ ^

 

朝食『蓼科 山ごはん & サラダバー』

朝食には、地元で採れた野菜を使ったサラダバーをいただくことができます。

にんじんや きゅうりのスティック、うんまぁ♪

 

小さな小鉢に、ちょっとずつ盛られた おかず。

これくらいのサイズ感が ちょうどいいのですよ^ ^

 

そして・・・

 

朝風呂には 入るでしょう(笑)

 

まとめ

 

長々と書きましたが

蓼科親湯温泉さんの魅力が伝わりましたでしょうか?^ ^

 

今回のブログでは

  • ラウンジや露天風呂など、館内施設について
  • 客室紹介
  • 朝夕の食事の魅力

を主に紹介させていただきました。

 

山あいにあるため、冬の時期は雪がたっぷりで宿に着くまでが大変ですが…

そのぶん温泉の気持ちよさは格別ですし(これ、間違いなし)

夏は比較的涼しいので過ごしやすい、とてもステキな場所となっています。

えむ
えむ
ぜひ、お好きな季節のときに伺ってみてくださいね♪

 

☆蓼科温泉親湯さんのHPはこちら

 

 

最後まで読んでいただき ありがとうございました!

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA