山にいこう

【上高地】登山装備は必要なし! 上高地を満喫するルートを紹介(画像多め)

 

上高地は北アルプス登山の拠点ではありますが

同時に登山をしない人にも十分楽しめる、そんな観光的要素も多く含まれているのをご存知でしょうか?

 

 

以前に、この上高地の魅力を解説したブログをUPさせていただきました

【上高地】登山にも観光にも最適の場所! 上高地への行き方とその魅力を解説 訪問いただきありがとうございます^ ^ タイトルを見て訪問いただいた方がほとんどかな〜と思います(笑) いつ...

 

今回のブログでは、上高地の魅力をさらに味わうためのオススメの楽しみ方である 『上高地ハイキング(勝手に命名)』を紹介していこうと思います。

 

↓記事の内容は こちら↓

  • ワタシたち的・上高地ハイキングマップ解説
  • オススメしたい見どころポイント
  • おまけ。“ヤマネ” と遭遇した!?(写真付き)

このブログを読み終えるころには、きっと上高地に行ったような気分になってるかもしれません(笑)

でも、読んで満足するのではなく ぜひ時間を作って上高地に行ってほしいと思っています!

まろ
まろ
少しでもお役に立てれば幸いです^ ^

 

 

はじめに、SNSにおける 上高地の評判は?

 

Twitterやインスタで上高地に関する投稿をいくつか紹介させていただきますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lisa(@utatanehike)がシェアした投稿

他にもたくさんの投稿があり、どれも素敵な写真ばかりでした^ ^

上高地は どこを切り取っても画になりますね。

 

ワタシたち的・上高地ハイキングマップを解説

 

普通に、そこにいるだけで非日常を味わうことができる 上高地 という場所。

そんな上高地をより楽しむためにオススメしたいハイキング(というよりか お散歩的な)マップを紹介します。

※写真はお借りしました

 

 

今回は上記のような道順で歩いていくプランを紹介させていただきます。

  • STEP1
    START・大正池バス停を出発
    梓川に沿って上流へ
  • STEP2
    河童橋に到着
    梓川に沿ってさらに進む
  • STEP3
    ⑨明神ポイントで橋を渡る
    橋を渡ったら、戻る方向へ進みます
  • STEP4
    岳沢湿原を経由して河童橋へ
    上高地バスターミナルでGOAL!

地図上に赤い星マークが付いていると思いますが、ここはワタシが実際に歩いてみて

たか
たか
ここは是非寄ってもらいたい!

と思うポイントになっています。

 

どういった部分がオススメなのか、このあと紹介しますので

もしここを歩かれた時の参考にしてもらえたら嬉しいです^ ^

 

オススメしたい見どころポイント

 

地図上に印した、赤い星マークのポイントをそれぞれ紹介します

  • ☆1 田代池
  • ☆2 上高地温泉ホテル
  • ☆3 河童橋
  • ☆4 明神池&嘉門次小屋
  • ☆☆(おまけ) 

 

☆1  田代池

 

写真には写すことができなかったんですが、ここは朝に発生する靄(もや)が かかった時の風景が素敵です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

せいりゅう5_68(@curiouslife_7584)がシェアした投稿

この日もカメラマンの人がいい景色を撮ろうと池のほとりで待っていました^ ^

 

☆2  上高地温泉ホテル

 

ここをオススメしたい理由は、ここに泊まったからではなく

 

ホテルの横にある、この足湯(笑)

まだ少ししか歩いていませんが、ここに足をつけて、上高地の景色を眺めるのもいい感じなんですよね♪

えむ
えむ
いつか泊まってみたい!

 

☆3  河童橋

 

上高地といえば、この河童橋の画ですね。

やっぱりここは外せないポイントではありますが、この河童橋を見るときは どうしても山のほうに目を向けてしまいがちになります。

 

ですが、この辺りは山もいいんですが 近くに流れる川にも ぜひ注目してもらいたいのです。

 

実際に見てもらうと その綺麗さに ウットリすると思います^ ^

なので、ワタシは “河童橋周辺に流れる川の景色” を見ることを強くオススメしたいのです♪

 

☆4  明神池と嘉門次小屋

 

明神池には『穂高神社の奥宮』の境内があり、とても厳かな雰囲気が漂っています。

明神池は大小合わせて三つの池からなる、カラマツの森に囲まれた静かな場所にあります。

 

ここには自然から溢れたパワーが満ちているような雰囲気があるので、ぜひとも そのパワーを分けていただきましょう^ ^

 

そして 嘉門次小屋では 『イワナの塩焼き』をいただいて、カラダの内側からパワーをつけましょう!

ここで食べるからっていうマインドも少しは かかっているでしょうが

それを抜きにしても、この天然のイワナは美味しかったです♪^ ^

 

☆☆(おまけ) ヤマネ(天然記念物)との遭遇

 

ヤマネに出会ったのは、地図で記した “☆☆” のあたりにある、森の道だったと思います。

 

最初見たときは

たか
たか
めっちゃ小さな生き物(親指くらい)がいるんだなぁ

くらいの感じでしたが、近くにいた人から「ヤマネだよ、これ」と言われ

 

たか
たか
へぇ〜、そんなのがいるんだ

っていうのが最初の印象でした。

 

でも、後から

けっこう貴重な生き物だったんだということ知るのでした(笑)

えむ
えむ
そんな貴重な子に出会えて嬉しかったなぁ♪

 

おわりに(個人の感想)

 

上高地の魅力は、以下の二つのパターンでだいぶ変わってきます。

  • 登山をする人
  • 観光やハイキングをする人

 

登山をする人にとっての上高地は、その先に待っている北アルプスの峰々に向かうための玄関口であり

観光やハイキングをする人にとっての上高地は、綺麗な景色で癒されたり 美味しいものを食べたりする場所になるのかなと思っています(あくまで個人的主観ですが)

 

個人の価値によるものなので どちらがいいというものではないです。

その人が上高地に来たことを楽しめれば それでいい^ ^

 

アナタが楽しめる方法で、ぜひ上高地を楽しんでもらえたらと思っています。

その時に このブログが少しでもお役に立てれば嬉しいです♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

おわり

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA