御城印

【御城印】長野県・松本城[国宝五城]と、松本市の観光&グルメを紹介

 

御城印を知ってから、お城の魅力を再発見した、当ブログ運営者の たかです

たか
たか
お城はロマンです(←ん?)

御城印集めの記事も今回で第四弾です。

まだ四つ、されど四つ! 頑張るよー!!

 

今まで巡った 三つの城は住んでる地域から比較的近いところでしたが、今回は違います。

東海地域を離れて(遠征大好き)、長野県・松本城(国宝五城)が今回の舞台であります

この記事でわかることは以下のとおりです

  • 松本城、その内部や歴史のこと
  • 御城印について
  • 松本城近辺の観光や美味しいもの情報
  • アクセス方法や駐車場について

では、いざ参らん!(`・ω・´)

 

御城印については こちらに詳しく書いています

【御城印集め】御城印の詳細と疑問はこれで解決!|全国のお城を巡る旅へ こんにちは、たか です^ ^ いま 自分のなかで最も旬な趣味の ひとつ、それは… 御城印集め ...

 

 

※御城印集めに必須のアイテム☆

ネットでも買うことのできる御城印帳です。

 

こちらの御城印帳は、各城のことを解説してたり お土産情報なんかも掲載されていますよ。

ぜひ一冊、持っておきましょう♪

 

ちなみに、【国宝五城】とは

松江城・姫路城・彦根城・犬山城そして松本城の 五つになってますー

このなかで犬山城には行っております♪

【御城印】犬山城[国宝五城]と、犬山市の観光&グルメを紹介 こんにちは たかです(°▽°) 御城印というものをご存知ですか? 各地のお城で販売されている、御朱印のお城バ...

 

松本城について、どこよりもカンタンに解説

今回お邪魔する松本城についてサクっと解説しますねー

ちなみに場所はここです

えむ
えむ
あら、意外と街中だね  
たか
たか
市内の中心にある感じだね。

駅も高速も近いよ〜

松本城、なんといってもその立地の良さ

長野県にある松本城

長野県といえば山!

松本城から日本アルプスが拝めるうえに、アルプスをバックに松本城の写真が撮れてしまうのです

なにもう最高ですやん(〃ω〃)

松本城の歴史

“深志城” という、松本城の前身の城がこの地にあり

武田信玄が信濃攻略の足がかりとした時代を経て

1590年(天正18年)ごろに 石川数正という城主が現在の松本城の基盤を築いたと されています。

 

松本城はなぜ黒い?

姫路城のように白いお城もあれば、大阪城のように黒いお城もあります(今は一部だけ黒いが、昔はすべて黒かったのです)

これは、その当時の政権を握っていた人物が関係していて

豊臣は黒い城を好み、徳川は白い城を好んでいたということなんですね。

なので、豊臣政権のときに建てられたお城である松本城は黒いお城というわけです

松本城は別名 “烏城うじょう” とも呼ばれています(鳥の “鵜” からとってるんですね)

 

松本城の御城印

松本城の御城印です。

たか
たか
字体は郡上八幡城のほうが好みかなぁ〜笑 
【御城印】岐阜県・郡上八幡城と、郡上市の観光&グルメを紹介 “御朱印” と “御城印” を同じだと思ってる人が意外と多いなぁ…と思う今日この頃。。 あ、こんにちは たかです(´∀`)...

 

御城印は2種類あって 僕が持っているのは、20代城主・戸田光行と23代城主・戸田光則の印が押されたタイプになってます

もうひとつの御城印はどんなの? という方は、こちらのサイトをご覧くださいませ↓

☆攻城団|松本城の御城印☆

 

頒布はんぷ場所と価格

お城に向かう道すがらにある、『松本城管理事務所』で買うことができます

御城印の価格は、一枚300円で、二枚セットだと500円になってます

 

御城印を買うと、ほら、それを収めるモノも欲しくなりますよね 笑

 

ぜひ一冊、持っておきましょう♪

 

松本城、いざ入城!

 

まっすぐ歩いてくと…

なんかおるで?(汗)

侍①「城に入りたいのなら我を倒して…ー」

 

えむ
えむ
倒してやりました!
たか
たか
(…お強いですねぇ ^^;)

 

では入城〜!

お城の中は松本城に関する資料や当時の貴重な品がいっぱい

どこの城でも見られる展示だけど、その土地によって使ってるモノとかが違ってくるので見飽きないんですよね。

松本城の開城時間は8:30〜17:00(最終入城16:30)になってます

松本城は五重六階構造

ということは、階段も六階まであるということで…

階段の傾斜でいうと…う〜〜ん、普通レベルかなとw ←なんやその情報

 

《天守一階》

敵を迎え撃つための仕掛けが設けられている階が この天守一階。

矢や鉄砲、そして この石落。

ここから這い上がってくる敵に石を落としたのかぁ。。(しみじみ)

 

《天守二階》

武者窓と呼ばれる竪格子たてごうし窓 があり明るい階。武者がつめていた場所だったと考えられています。

 

《天守三階》

二階とは逆に窓がないのが三階。

外からはこの階の存在がわからないため、安全であり、戦のときは武士が集まるところだったそうです。

 

《天守四階》

天井が高く、四方から光の入る明るい階。

造りも丁寧であり、この階は いざという時には城主がいるところでもあったそうな。

 

《天守五階》

重臣たちが戦いの作戦会議を開いた場所と考えられていたのが ここ五階とのこと。

 

《天守六階》

戦のときに敵の様子をみるところとして使われていた六階。

天井中央には “二十六夜神” という松本城を守る神が祀られています。

 

松本城 周辺のグルメ

周辺の観光やグルメを紹介!

まずはグルメからいきますが、最初のふたつは実際に行ったお店

あとは、行ってないけど行ってみたいお店の紹介でございます^ ^

 

お店の位置情報はこんな感じです(地図上で黄色のアイコンで表示しています

 

そば庄・松本城店

長野県といえば蕎麦は やっぱし外せないですよね?(少なくとも僕はそう)

ここのお店は松本城のすぐ近く、もう お城の敷地内にあったよね?ってくらいの場所にあります

 

えむ
えむ
ソフトクリームがあるー♪

 

…お蕎麦を食べましょうね、えむさん(^^;

うん、うまい!

 

営業時間 11:00〜18:00
定休日 不定休
席数 100席
駐車場 店隣のコインパーキングを利用とのこと
TEL 0263-36-3003
HP 『そば庄』の公式サイトは こちらへ

 

クロリ BREAD&LIFE

松本城に行く途中で立ち寄った、イートインもできるパン屋さん。

パンの種類は20種類くらい。

地元の人たちに愛されているであろう、チェーン店にはない雰囲気が店内には溢れていました。

大好きな雰囲気のお店です♪^ ^

どれも美味しくいただきました♪

 

営業時間 9:00〜18:00
定休日 月曜日・日曜日・祝日
席数 10席ほど
駐車場 5台ほど
TEL 0263−75−9246
HP 『クロリ BREAD&LIFE』の公式サイトは こちら

 

うなぎ割烹・桜家

大正9年創業という、松本のうなぎ老舗店。

『うなぎ笹むし(一本1296円)』はお土産にも好評とのこと( ^ω^ )  

営業時間 11:00~14:00 / 17:00~21:00
定休日 月曜日
席数
  • 一階:カウンター7席 / テーブル30席
  • 二階:中小座敷(5室)4~30名 / 広間50名まで
駐車場 10台
TEL 0263-33-2660
HP 『うなぎ割烹・桜家』の公式サイトは こちらへ

 

丸山珈琲 松本店 / 松本コーヒースタンド

信毎メディアガーデン内の1階と2階に併設されている珈琲店。

1階はテイクアウトがメイン、2階は ゆったりとした空間を提供するフルサービスの店舗となっています。

珈琲好きなので ぜひ行ってみたいお店ですね!

営業時間
  • 1F 松本コーヒースタンド 8:00〜18:00
  • 2F 丸山珈琲 松本店 10:00〜20:00
定休日 信毎メディアガーデンの定休日に準ずる(月曜が多いかも!?)
席数 30席以上
TEL
  • 1F コーヒースタンド: 0263-88-0015
  • 2F 丸山珈琲松本店: 0263-88-0016
HP 『丸山珈琲 松本店 / 松本コーヒースタンド』の公式サイトは こちら

 

松本城 周辺の観光

つづきましてー、周辺の観光情報にいきます

 

松本市アルプス公園

標高800m付近に位置する こちらの公園は、北アルプスや美ヶ原を一望できる丘陵公園になっており、「山が見たいなぁ〜」って人にオススメです

また園内には 『アルプスドリームコースター』なる、名前からしてヤバそうな施設なんかもあるんです!

たか
たか
これは乗ってみたいぞっと♪

ミニ動物園があったりと、他にもいろいろあって楽しめること間違いなし!

 

営業時間 24時間(乗り物においては運転時間あり)
休日 なし
TEL 0263ー34−5640
HP ☆松本市アルプス公園 公式サイトへ☆

 

松本市美術館

この美術館の特徴は なんといっても正面玄関にあります。

松本出身の芸術家・草間彌生さんの作品『幻の華』が どーん!っと迎えてくれます(写真なくて すいません。。詳しくはHPにて)

えむ
えむ
草間さんといえば水玉デザイン♪

 

草間彌生さん以外にも、松本に ゆかりのある作家の素晴らしい作品が展示されており、一見の価値ありです♪(^^)

営業時間 9:00〜17:00(最終受付16:30)
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
料金 大人410円 大学生・高校生210円
TEL 0263-39-7400
HP ☆松本市美術館の公式サイトへ☆

 

松本の魅力が もっとわかる、松本市民が紹介するサイトがありますので ぜひ見てみてください(°▽°)

☆新まつもと物語|市民が作る松本市公式観光サイト☆

 

松本城へのアクセス

ということで、国宝・松本城へのアクセス方法を見ていきますね!

電車の場合

中央本線・松本駅を下車して北東方面へ歩くこと約20分ほどで着きます

えむ
えむ
街のなかを散策しながら歩くのも楽しそう♪

 

クルマの場合

長野自動車道・松本ICを降りて東方面に約10分ほど走ると着きます

たか
たか
電車、クルマともアクセスしやすいというメリットがありますね

 

駐車場情報

ここに紹介する駐車場の位置は このようになってます(地図上で紫色のPで表示しています)

 

①市営開智駐車場

松本城周辺に着くとイチバン最初に目につく駐車場かと思います。

料金も高くはなく、駐車台数も十分あります

  • 料金・はじめの一時間200円、以降30分ごとに100円
  • 収容台数・110台ほど

 

僕はここに停めさせてもらいましたが…

たか
たか
この駐車券がカッコ良かった〜♪

 

②三井のリパーク松本城西2丁目第2駐車場

平日のみになりますが、最大料金が600円というのは魅力的ですね♪

  • 料金・15分/100円(8:00〜20:00)
  • 平日最大・600円
  • 収容台数・27台ほど

 

③松本城臨時駐車場

一回300円で安く、週末は開放されていることもあるそうです

  • 料金・300円(8:00〜17:00)
  • 収容台数・30台以上

ご参考までに^ ^

 

松本城に参るの巻・まとめ

松本城への情報として、以下のことを紹介してきました

  • 松本城の歴史と、実際に入城してみたレポ
  • 御城印について
  • 松本城周辺の、実際に行ってみたお店と 近くに来たらオススメしたい お店。
  • アクセスと駐車場情報

 

御城印集めで 過去に四城めぐってきましたが

どこの場所でも言えることは

その土地の文化や歴史を知ることはホント興味深いことであると、この歳になって つくづく思うんです。

 

学生の頃にはこんな気持ちにはならなかったから

そう思うと、歳を取るのも悪くないなと思うのであります(←悪あがきではないw)

 

今後また松本城近辺に立ち寄ることがありましたら、情報の更新をしていきますー(°▽°)

 

最後まで読んでいただき ありがとうございました!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA